リクナビネクストに掲載することのメリット

自社の求人を応募するときに利用するのは転職サイトです。ネット社会である現在において転職活動をしている多くの人が転職サイトから求人を探しています。そのため、求人を効率よく応募するには信頼されていて多くの登録者がいる転職サイトがおすすめです。また、リクナビネクストに求人を掲載することでメリットが数多くあります。数多くある転職サイトの中でも登録者の数が多く信頼を集めているサイトなのです。求人の募集形態も正社員だけでなく派遣社員やアルバイトとすることも可能です。成功事例も数多くあり、現在でも多くの企業が求人を掲載しています。また、他にもさまざまなメリットがあります。そこで今回はリクナビネクストに求人を掲載することによるメリットを紹介していきます。

強力な集客力を誇るからメリットが多い

リクナビネクストは2015年3月末の段階で会員数が約535万人です。ここ数年右肩上がりに会員数は増加傾向にあります。数多くある転職サイトの中でも会員数に関してトップレベルの数字です。単純に会員数が多いということは転職を希望している人が多く求人も目にされることが多くなります。せっかく求人を出したとしても転職をしたい人に見られなければ意味がありません。しかし、集客力があるため求人を目にされる可能性が高いのです。これは転職サイトとして転職を考えている人から信頼されている証でもあります。転職サイトとして信頼されているからこそ登録数は右肩上がりに伸び続けているのです。信用されている転職サイトに求人募集をかけることで応募してくれる人の増加につながるメリットがあるのです。

スカウトにより応募を後押ししてくれる

リクナビネクストに求人を掲載するメリットにはスカウトという機能があります。実はスカウト機能が搭載されている転職サイトになっているのです。豊富な利用者がいるため、スカウトデータベースによって求人に興味があるであろう「応募潜在層」へアプローチしてくれるのです。そのため求人の応募が見られる可能性が高くなります。さらに、求人を出した企業にも求人告知メールでターゲットを紹介してくれます。そのためより応募されやすい環境とオファーしやすい環境を作り出してくれるのです。しかも応募してくる人物も基本的には応募の希望に適している人物が多くなるので無駄な対応を減らすメリットもあります。スカウトにより転職を考えている人にも求人を出している人にも双方にメリットがあるのです。