リクナビネクスト掲載の需要と供給を解説

リクナビネクストとは転職サイトのことで、国内最大級の転職サイトともいえる大きなサイトです。毎週水曜日と金曜日に新規求人を次々と更新しており、業種も幅広く取り扱っているため必ず自分が探している業種と出会うことができるといえるほどの求人数です。登録会員数も500万人前後もいるため、企業にとってもリクナビネクストから人材を探せばよい人材と出会うことができるというほどの登録者数を誇っています。人事としても良い人材を採用するためにリクナビNEXTを使っておけば見つけることができるという信頼度がありますが、求人者にとってもリクナビNEXTの求人を見ておけばより多くの求人と出会うことができ自分に合う仕事探しをできるというほどです。求人者にとっても人を雇う側の企業にとっても無くてはならない求人サイトです。

掲載求人の多さとその秘密について

リクナビネクストでは、毎週水曜日と金曜日に2000前後の新しい求人を更新しています。日によって求人数は大きく変わりますが、他の転職サイトとは比べ物にならないほどの求人数で総求人数はカウントできないほどの量を誇っています。掲載されている求人に関しても、上場企業のグループ会社や大手の企業など幅広く掲載されています。ここまで多くの求人を取り扱えているのも、国内最大級の転職サイトとして有名で、多くの企業からリクナビNEXTを使っておけばより多くの良い人材と出会える可能性があると思われているほどの登録者数がいるためです。また、求める人材像を登録しておけばそれに見合う人とマッチングしてくれるサービスもあり、効率的に人材を見つけやすいシステムをリクナビNEXTがやっているのも多くの企業から信頼されている理由の1つです。

自分に合った企業と出会える理由とは

求人者がリクナビネクストを利用することによってほとんどの人が自分に合った企業と出会うことができるといわれるほど多くの求人数を取り扱っていますが、求人数が多いだけが理由ではないです。リクナビNEXTでは、自分の強みを診断するサービスやマッチングシステムで自分に合っている企業を随時紹介してもらえるシステムを利用することができます。このサービスによって少しでも自分の求めている労働条件に近い会社を素早く見つけることができ、専任のアドバイザーからもアドバイスをもらいながら採用までフォローしてもらえるのがサイトを通じて就職しやすい理由の1つです。この信頼度からより多くの人が登録をしているため企業にとっても求人者にとってもそれぞれに合った仕事や人材を見つけやすいシステムです。

若い人を採用したい企業にオススメな媒体は「フロムエー」です。 「とらばーゆ」は20~30代の女性をターゲットにした媒体です。 安定の媒体「リクナビ」。企業からも学生からも選ばれ続けるバリューがあります。 全国に14拠点あるので、各地域の採用事情に精通しております。応募率の改善に自信あり。 ヒューマンワークは3.11東日本大震災で被害にあった方へのボランティア活動を精力的に行っています。 リクナビネクストの掲載は求人広告のヒューマンワーク